ミナミ昼キャババイトの募集求人が目に留まりました。

カリスマ店員に憧れてアパレル業界に進んだは良いものの、労働量が多い割りに全然稼ぐ事が出来なくて満足しない日々を送っていました。


アパレル業の仕事は楽しくて好きなのですが、働けど働けどこんなに金欠ではプライベートで楽しめないと思うようになり、転職を考えました。


またアパレル業に入っても同じ事だし、次はどうしよう・・・と悩んでいた時、バイト募集求人サイトでミナミ昼キャババイトの募集求人が目に留まりました。


昼キャバの募集内容ですが、アパレル業界では考えられないほどの高時給で、頑張った分だけ沢山の歩合給も貰えるとの事でしたから、もうこのバイトしかない!と思いました。


しばらくは昼キャバ一本で働いて、お金に悩む事がないようある程度、貯金をしてからアパレル業に戻る事に決めました。


元いた会社を辞めた翌日から、ミナミの昼キャバに出勤したのですが、衣装や小物なども全てお店側が負担してくれたので、ハンカチやメイク用品以外特に何の持参もしていません。


ヘアメイクは自由ですから、ほとんどしていませんがお客さんが来る時だけは自分でセットしてから出勤するようにしています。


アパレルバイトを辞めて、昼キャバで働き始めて半年以上経っていますが、人に教えても恥ずかしくないくらいの貯金が貯まりました。


業界人の方も多く来店するので、コネも出来ましたし、金銭面だけでなく昼キャバで働いた事でプラスになった事が沢山あります。


目標額まで貯金が貯まったらアパレル業界に再就職するつもりですが、週1程度で昼キャババイトも続けられたら・・・なんて思っています。